スポンサー

損得探偵って何?損する人ってどんな人?【中級】

この度は『探偵』を閲覧して頂きありがとうございます。

管理人の西角浩(にしかどひろし)です。

いきなりですが、あなたは「損する人」 と 「得する人」の違いを知っていますか?

多くの人が、「損する人=お金を失う人」「得する人=お金を得る人」と思い込んでいます。

もしあなたもそうならば、知らぬ間に損している可能性があります。

● 悪徳商法に引っかかる

● 勝ち目の少ない勝負に挑む

● 無駄な買い物をする

● 不利な条件で契約を結ばされる

● ちょっとした一言で信頼を失う

これらの共通点は「ある知識が欠けているために『損』 が発生している」です。

本質さえ知っていれば、これらの損は全て避けられます。

では、損を避けられる人が「得する人」かと言えば、そうではありません。

「損しない人」 と 「得する人」の間には、明確な違いがあります。

つまり、

知識や経験を活かして、不利な状況を回避する人が「損しない人」

運任せで、不利な状況を回避する人が「得する人」

です。

両者の違いはそれだけですが、その違いを知っているか否かは大きいです。

● 確定申告について学び、払い過ぎた税金の返金に期待するは運任せでしょうか?

● ポイント還元率の高いお店で、ポイントを利用するのは運任せでしょうか?

両者とも「No!」です。

これらの結果は、運ではなく実力次第で変わります。

賢くさえなればお金を失わない、それが「損しない」ということです。

損得について正しい知識を身に付ければ、“気を付けるべきこと” と、“気を付けてもどうしようもないこと” が区別できるようになります。

より詳しく知りたい方は『 損得の定義 』をご覧ください。

そうすれば、「損しない人」と「得する人」の違いがより明確に分かるはずです。

」は運が絡むため、狙うことはできませんが、

」はある事実を知るだけで確実に避けられます。

そこで、本ブログ『探偵』では、『体験』 & 『騙し』 & 『驚き』 をテーマに掲げ、その3つのテーマ にスポットを当てることで、『損しないための本質』 を浮き彫りにしていきます。

損得探偵のテーマ

【体験】

「知る」よりも「感じる」に重きを置いて説明します。

自分が「損する人」なのか、それとも「損しない人」なのかを体感して下さい。

【騙し】

真面目なイタズラをモットーに騙します。

今の自分を見つめ直してみて下さい。

【驚き】

浮き彫りになった問題点について考察し、「どこに『損』が潜んでいたのか?」「その『損』にはどう対処したらいいのか?」を学びましょう。

新しい発見があるはずです。

また、本ブログは難易度設定を設けております。

この記事は難易度『★★★☆☆【中級】』で作成しております。

今までの話が難しいと感じた方は『 ★☆☆☆☆【初級】 』を、

もっと本質をついた話を読みたいという方は『 ★★★★☆【上級】 』をご覧ください。

各々の記事には各々の良し悪しが存在します。

それらを楽しむのも『探偵』の楽しみ方のひとつです。

損したくて損する人はいません。

誰もが損したくないにも関わらず、損しているのです。

先ずは、「損」についての理解を深め、「損する人」からの脱却を目指しましょう。

本ブログが、あなたに多幸をもたらすキッカケとなりますよう心から祈っています。

あなたの明日が笑顔に満ち溢れ、光り輝きますように!

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_l

フォローする

Twitter でフォローしてちょ